【長岡】スポーツジムの厳選比較!運動者初心者や女性の方にもおすすめしたい口コミの評判も良いジムをまとめて紹介!

スポーツジムはマナーを守って使おう!マナーについて紹介

公開日:2021/04/15  最終更新日:2021/03/29

在宅ワーク続きで運動不足を実感する方が増えていますね。中には、スポーツジムに通う事を考えている方もいらっしゃるでしょう。せっかく通うのでしたら、お互い気持ちよくトレーニングに励みたいものです。そこで今回は、スポーツジムを利用するにあたってのマナーや、マナー違反の人と出くわしてしまった時の対処法などをお伝えしていきます。

スポーツジムでのマナー

スポーツジムでのマナーの基準は、「必ず次に使う人が居るということを忘れない」「お互い譲り合いながら使用する」事を意識することでしょう。もし、自分が使おうと思った器具がいつもの場所に無かったり、マシンが汗で濡れていたり、混雑時になかなか順番が回ってこなかったりしたら、とても不快になってしまうものです。

スポーツジムは大勢の方が対等に利用する共有の場所です。通う目的はさまざまですが、ストレス解消やリフレッシュを目的にジムに通っているのに、かえってストレスが溜まってしまったら元も子もありませんね。次の章では、スポーツジムでマナー違反となる行為をいくつかご紹介します。

スポーツジムでの悪いマナー

初めてスポーツジムに通う方などは、もしかしたら知らない間に他の方に迷惑をかけているかもしれません。入会したら、禁止事項などを確認すると後々のトラブルが防げるでしょう。

汗を拭かない

トレーニングすると必ず汗をかきますし、汗が飛び散ってしまうのは仕方がないことです。しかし、そのままその場を離れてしまうのはマナー違反です。床の汗をそのままにしておくと、足を滑らせてしまう方がいるかもしれません。必ず汗を拭き取るようにしましょう。マシンには汗を拭き取るためのタオルが必ず用意されていますし、床に飛んだ汗も自分で拭くか、又はスタッフにお願いすればモップで拭き取ってくれるはずです。

トレーニングマシンを掛け持ちする

すぐに使う訳ではないのに、マシンにタオルやドリンクを置いてキープしたまま他のマシンを使用している方・複数のマシンを並行して使用している方がいます。1人で何台も使用していると、他の方が使いたくても使えなくなってしまいます。スポーツジムでは、「1人1つずつのマシンの使用」「必要なセット数のトレーニングが終わったら移動する」のが基本です。混雑時は、とくに注意しましょう。

大きな音を立ててトレーニングする

高重量のウエイトを持ち上げるようなトレーニングをしていると、つい大きな声が出てしまいます。必要以上な大声は、集中してトレーニングをしている周りの方をびっくりさせてしまい、思わぬ事故につながる恐れもあります。また、声と同時に気をつけたいのが音です。大きな音をたてながらマシンを使用する・バーベルを戻す時にガチャンと大きな音をたてる・ダンベルを勢いよくガツンとぶつけるなど。これは音の迷惑だけではなく、衝撃で器具や床のダメージにもつながります。スポーツジムのマナーとして、マシンや器具を大切に扱うことは大切な事です。そしてトレーニングの効果上でも、マシンやウエイトをゆっくり戻すことが重要だといわれています。最後まで意識してトレーニングすれば、大きな音をたてることもなくなるでしょう。

使用した器具を片づけない

使った器具を元の場所とは違う所に片づけたり、床に置きっぱなしにするのは止めましょう。置きっぱなしの器具につまずく方がいるかもしれません。ジムでは、ダンベルやウエイトはわかりやすいように重量の順番に置いてあります。次に使う方が、どこにいったか探すようなことがないように、元の位置に戻すのが基本です。

マシンを占有する

混んでいる時にとくに注意したいのがマシンの占有です。ジムには無限にマシンがあるわけではありませんので、譲り合いが大切です。とくに人気があるマシンは、皆が使いたくて、順番待ちしています。1人の方が占有していると、他の方が使えませんね。トラブルを防ぐために、「一人何分まで」「利用時間を書く」というようなルールを掲げているジムもあるようですが、すべてのジムがそういう訳ではありませんし、中には守らない方も居るようです。混んでいる時のマシン使用の目安は15分程度です。それ以上の使用は控えるようにしましょう。

マナー違反を見つけたら?

もし、マナーの悪い方に出くわしてしまったら自分で直接注意するのは避けた方が無難です。トラブルに発展する恐れもありますし、マナーの判断は人それぞれだからです。もしかしたら自分が間違っている可能性もありますので、スタッフに相談して判断を委ねましょう。自分で注意して、もしトラブルになってしまったら、ジムに通うのが嫌になってしまうかもしれません。対処はスタッフに任せることをおすすめします

 

ここまで、スポーツジムのマナーについてお話してきました。スポーツジムは大勢の方が対等に利用する共有の場所です。次に使う人のことを考えて譲り合いながら使用できれば、お互いに気持ちよくトレーニングに励めるでしょう。必要な回数のトレーニングが終わったら、周囲を見渡して順番を待っている方がいないか確認して、もしそばに人が居たら、ひと声掛けてみるのもよいかもしれませんね。

おすすめ関連記事

サイト内検索

長岡でおすすめスポーツジム5選

イメージ
会社名スポーツクラブルネサンス 長岡24JOYFIT 新潟長岡日赤FIT365 長岡古正寺店エニタイムフィットネス長岡七日町店ホリデイスポーツクラブ 長岡
施設エリア万全なコロナ対策!親子3世代で楽しめる総合型スポーツクラブホットヨガスタジオも利用できる総合型スポーツクラブ家族でお得に!いつでも通いたい放題のフィットネスジム国内外4,800店舗以上のエニタイムフィットネスが利用可能初心者対象のフィットネスを楽しめる豊富なトレーニングスタイル
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく